ブランドバッグの修理については

ブランド ランキング

数多くのブランド店がある東京。実際ブランドのバッグの所有率も日本トップクラスと言われています。そんなブランドバッグが壊れてしまった時、修理を依頼することを考える方も多いでしょう。しかし東京にはブランドバッグの修理店も数多くあり、どこに修理を依頼すればいいのか分からなくなってしまいます。今回はブランドバッグの修理を依頼する時のお店の選び方や、東京でブランドバッグ修理の評判がいい修理店をご紹介していきたいと思います。

修理店の選び方

まずブランドバッグの修理を依頼するお店を選ぶ時のポイントを見ていきたいと思います。
そもそもブランドバッグの修理には2つのパターンがあります。

  • 購入したバッグのブランド直営店に修理を依頼する
  • バッグの修理専門店に依頼する
  • ブランド直営店に修理を依頼した際は、可能な限りそのブランドの正規品のパーツで修理ができるので、買った時と同じように修理できます。また保証期間があるものであれば、修理内容によっては無料で修理を依頼することもできます。
    ただしそのバッグが正規品であるという証明をしないといけなかったり、海外で購入したものだと保証の対象外になってしまうこともあります。
    またブランド直営店に依頼する場合、「修理に数か月時間がかかる」「修理費が高い」などのデメリット面もあります。
    バッグ修理専門店では、あらゆるブランドの修理を受け付けているお店が多く、依頼しやすいです。修理に使う時のパーツが正規品ではないというデメリットはありますが、「修理費が比較的安い」「修理が早い」「直営店では断られた修理も受付可能な場合がある」などのメリットがあります。
    多くの専門店で修理を担当するのは経験豊富な職人さんなので、正規パーツではないとしても綺麗に仕上がり、また使えるようになります。修理店のホームページなどに修理実績を載せているところもあるので、そういった写真を参考にしてもいいと思います。
    また修理したいバッグの写真をメールなどで送ることで、おおよその見積りを問い合わせできるので、わざわざお店までバッグを持っていかなくてもどのくらいの修理費がかかりそうか知ることができます。複数店舗を比べることもできるので、より自分の求める条件にあった修理店を探すことができます。

    東京でおすすめのブランドバッグ修理店

    修理

    それでは東京でおすすめのブランドバッグ修理店をご紹介していきましょう。

    伊藤鞄製作所

    ランドセルのリメイクなども行っており、革製品の修理の実績が豊富な伊藤鞄製作所。思い出の詰まった大事なバッグだからこそ、丁寧に愛情を持って修理したいという職人さんたちの手によって数多くのブランドバッグの修理も行ってきました。
    伊藤鞄製作所の特徴としては、修理の工程は全て自社工場で行っているため、比較的低価格で修理してもらうことができるという点があります。場合によっては設定されている価格表よりも修理費が安くなることもあるそうです。修理には平均1ヶ月前後の期間がかかるようですが、少し時間はかかってもなるべく低価格の修理費で修理を依頼したいという方もおすすめです。まずは問い合わせフォームから修理を依頼したいバッグの写真を添付して見積りを依頼してみましょう。

    リペア工房 銀座アリス

    革製品ならどのブランドのバッグでも修理できるのがリペア工房 銀座アリスです。銀座アリスのホームページでは過去の実績写真が掲載されていますが、あんなにボロボロだったものがこんなに綺麗になるの!?と驚くほど綺麗に蘇っていることが分かります。そこまでの修理が行える背景には、熟練の職人さんがひとつひとつ手作業で修理を仕上げ、修理希望箇所の確認から仕上げまでを1人が担当するというこだわりがあります。受付と修理担当が違った場合、要望していた修理と違うものになってしまうこともありますが、ここの流れを1人が担当して行うことによりお客様の要望通りの修理を実現することができます。
    また希望があれば修理だけではなく防臭や保護バリアコーティング等の依頼もできるので、より長く使えるようにしたい方はそれらのオプションを利用することもおすすめです。銀座アリスでは、最短即日仕上げの修理を依頼することもできます。修理内容により即日はできない場合もありますが、急ぎの修理にも対応できるので一度相談してみましょう。また費用もリーズナブルな設定になっているので、まずは問い合わせフォームから見積り依頼をしてみてください。

    二子玉川 美靴工房

    店名に“靴”とついていますが、靴だけではなくバッグの修理も依頼できる美靴工房。「ただ見栄えだけを元に戻すのではなく、お客様とその革製品が歩んできた物語に寄り添い、新品とはひとあじ違う魅力を引き出していく」という目標をかかげ多くのバッグ修理を行ってきました。修理を行うのは全員女性で、染料などで汚れた白衣を着た姿は一見お医者さんのようにも見えます。もちろん技術面でも優れており、複数のメディアでも紹介されているほどです。
    綺麗にはしてもらいたいけど、そのバッグの味や雰囲気は残したいという方や、長く使い続けたいバッグがある方におすすめの修理店です。
    見積りを依頼したい時は、予約なしで店舗に直接バッグを持ち込むことが可能です。またオンラインでの相談もでき、公式LINEを追加することでメッセージのやりとりかビデオ通話での見積り依頼が選べます。
    これまでの実績をもっと見てみたいと思う方は、公式Instagramにもたくさん写真がアップされているので参考にしてみてください。

    愛着工房

    東京に他5店舗、その他神奈川県などに複数店舗を構えるある愛着工房は、創業より30年間多くのバッグや靴といった革製品の修理を行ってきました。
    バッグのクリーニングを行う際は、水洗いではなく革専用の洗剤を使用することでキズを付けずに汚れを除去できる「泡クリーニング」を採用しています。この洗剤には保湿剤も含まれているため、クリーニング後の乾燥による革のヒビ割れを予防でき、革本来のベストな状態を保つことができます。
    クリーニングだけではなく、修理の技術面にもこだわっており、修理を担当するのは厳しい技術基準をクリアし、長年の経験を持つ職人です。「愛着」という店の名の通り数多くの大切なバッグを丁寧に修理してきた職人たちは、エルメスやルイヴィトンといったハイブランドの修理の経験も豊富で、まるで買った当時のように生まれ変わった実績写真はホームページでも確認することができます。それなのに修理費用はロープライス設定になっているので、1度だけではなく定期的なメンテナンスを依頼する店舗としても利用しやすいです。
    問い合わせはホームページの問い合わせフォームからか、電話での対応となっております。

    Hello-Smith(ハロースミス)

    東京都やその近郊に複数店舗を展開しているハロースミスは、駅やショッピングモールといった便利な場所にあるのでとても利用しやすい修理店です。
    社会全体で環境問題に取り組み、ひとつのものを長く使い続けることを重要視している今、「長い年月をかけて培ってきた専門技術とノウハウを持って、皆様の愛着ある品を少しでも長く、より満足を持ってお使い頂けるように」という信念の元、バッグや靴などの革製品の修理を行っています。
    普段使いのバッグはもちろんのこと、ハイブランドバッグの修理も数多く行っており、ファスナーやショルダー部分の修理や染め替えなどの対応もできます。長く使っておらずに劣化してしまったバッグや、捨てるか悩んでいるバッグがあれば一度ハロースミスに依頼してみてはいかがでしょうか。修理に関する問い合わせはホームページの問い合わせフォームから送信できます。

    Riat(リアット)

    全国のショッピングモールや繁華街に店舗があるリアットは、仕事用バッグやプライベート用、ハイブランドのバッグまで幅広い修理ができます。よく使っているからこそ劣化してしまう持ち手やファスナーの修理や交換でより長く使うことができます。またベタベタしたり汚れやすい内袋も、バッグの素材に合わせて張り替えることで綺麗に生まれ変わります。もう持ち手やショルダー部分が切れてしまい、諦めるしかないように見えるものでも修理が可能な場合が多いので、捨ててしまう前に一度相談してみることをおすすめします。
    バッグ修理の見積りは、直接店舗に持ち込むことも可能ですがこんなご時世だからこそのリモート見積りサービスも行っています。ビデオ通話にて修理を依頼したいバッグを見ることができるので、コミュニケーションも取りやすく見積りも算出しやすくなります。外出を控えている方や、なかなか店舗に寄る時間がない方などにおすすめのサービスです。

    CORSA(コルサ)

    最後に紹介したいのが、バッグや小物の修理に精通しているコルサです。
    コルサは、「お客様のStory(想い)を紡いでいく」という信念の元、確かな技術力で多くのバッグや小物の修理を行ってきました。他の店舗では断られてしまうようなバッグの修理も依頼できる幅広い対応力も評価の高い理由のひとつですが、見積り依頼や問い合わせに対するコミュニケーションが取りやすいのもおすすめできる理由です。依頼する方は、思い出のつまった大事なバッグをどのように修理するのか、どのくらいの金額になりそうなのかというところははっきり知っておきたいところですよね。CORSAではヒアリングにも力を入れており、対面はもちろんのことオンラインでも分かりやすい説明を納得いくまで行います。
    また修理後は3か月もの保証期間があります。経験豊富な職人による修理の品質に自信があるからこそ、アフターサービスも手厚く行っており大事なバッグの専門修理店として指名するのにぴったりな修理店です。

    修理まとめについて

    バッグ

    東京都でブランドバッグの修理が依頼できる店舗を7つご紹介しましたが、気になる店舗はありましたか?バッグの修理という作業でも、それぞれに特徴や異なる作業工程があったりするので、そういった部分を知っておくとより希望する形に仕上げてもらうことができます。ブランドの直営店とは違い、パーツなどが正規品ではなくなってしまう場合もありますが、修理やケアをしながら大切にすることで子供や孫の代まで引き継がれ、より価値のあるバッグにすることも可能になります。
    また修理を選ぶポイントの補足として修理事例の多さや口コミなども判断材料になりますのでこちらもチェックしてみましょう。
    家族に引き継がれるバッグがあるってとても素敵なことですよね。そんな思い出のバッグやこれからも使い続けたいバッグ、しばらく使っていなくて経年劣化してしまったバッグなどあらゆるバッグの修理にはぜひバッグ修理専門店を検討してみてください。