プラダ(PRADA)バッグパック・被せ部分破れ補修の修理案件となります。

コルサ プラダ 破れ補修① カルテ
front

コルサ プラダ 破れ補修① カルテ1

 

before

コルサ プラダ 破れ補修① カルテ2
after

 

  • 修理カルテ 被せ部分破れ補修
  • ブランド名 プラダ(PRADA)
  • 形状 バッグパック
  • 修理詳細 被せバッグル部分生地の破れの補強修理
  • 修理備考

今回のプラダの修理案件については、被せ部分バッグル部分の生地に負荷が掛かり裂けていましたので補強修となります。修理については一度バッグルの外周の縫製の糸目を解き生地と生地を分解をしていきます。その後生地の背面に補強材を張り込み強度を出してから細かくステッチをかけてから現状の同じ様に再縫製を行い修繕を行います。今回の様にプラダの生地は購入時は強度・はりのある生地となっていますが、経年変化により生地が弱っている場合には裂けてしまったりなどのトラブルが起こります。その際には補強修理にて改善が可能ですので諦めずに一度ご相談下さい。