コーチ(COACH)18994・レザーハンドバッグ ファスナー交換の修理案件になります。

コルサ コーチ ファスナー交換 カルテ

 

 

 

 

 

 

front

 

コルサ コーチ ファスナー交換 カルテ1
 

 

 

 

 

before

 

コルサ コーチ ファスナー交換 カルテ2

 

 

 

 

 

after

 

 

  • 修理カルテ ファスナー交換
  • ブランド名 コーチ(COACH)・18994 
  • 形状 ハンドバッグ
  • 修理詳細 ファスナーテープの千切れ、損傷の為、交換修理
  • 修理備考

今回のコーチのファスナー交換修理案件については、ファスナーテープの生地が千切れて損傷を起こしていましたので補修などは出来なく、交換にて修理を行っています。交換の際にはファスナーテープのカラーサンプル帳から事前にお客様に色味を確認して頂き、ご了承後にファスナー交換の修理に取り掛かっていきます。交換の際には口元の縫製、内側の生地の縫製を解き、現状通りファスナーテープを取り付けて再度縫製を行い元の仕様通りに完成させています。その際に元の引手については移植を行いますので修理後も見た目遜色なく交換が可能です。今回の様にファスナーテープが損傷を起こしてしまった、スライダー部分レールから外れてしまったなどのトラブルについては修理にて改善が可能ですのでお困りの際には一度ご相談下さい。