エムシーエム(MCM)バッグパック・ファスナー交換の修理案件となります。

コルサ MCM ファスナー交換 カルテ
 

 

 

 

 

front

コルサ MCM ファスナー交換 カルテ1

 

 

 

 

before

コルサ MCM ファスナー交換 カルテ2
 

 

 

 

after

 

  • 修理カルテ ファスナー交換
  • ブランド名 エムシーエム(MCM)
  • 形状 バッグパック
  • 修理詳細 ファスナーの開閉の不調の為、似寄りの色味のファスナー交換
  • 修理備考

今回のMCMの修理案件については、ファスナーを開閉した際に固く開閉の機能が出来ないとの案件で似寄りの色味のファスナーにて一式交換となります。修理についてはファスナー部分の表面の糸目の縫製を全て取り外していきます。その後は現状の色味に近い金属ファスナーの長さを図り、裁断・仮止め・縫製にて取り付けていきますその後、スライダーを通して開閉し表面、背面の歪みはないかを確認後、ファスナーと生地の終わり部分の縫製を行い修理を完成させています。今回の様にスライダー開閉して動かない・生地の大幅な裂けや損傷などについては修理にて改善が可能ですので一度にご相談下さい。