バーバリー(burberry)ショルダーベルト交換+パイピング交換の修理案件となります。

コルサ バーバリー ショルダーベルト パイピング交換 カルテ

 

 

 

 

 

 

front

コルサ バーバリー ショルダーベルト パイピング交換 カルテ1

 

 

 

 

 

 

before

コルサ バーバリー ショルダーベルト パイピング交換 カルテ2

 

 

 

 

コルサ バーバリー ショルダーベルト パイピング交換 カルテ3

 

 

 

after

 

  • 修理カルテ ショルダーベルト交換+パイピング交換
  • ブランド名 バーバリー(burberry)
  • 形状 ショルダーバッグ
  • 修理詳細 ショルダー部分型崩れ・パイピング合成皮革の為、一式交換
  • 修理備考

今回のバーバリーの修理案件については、ショルダーベルトの型崩れとバッグのふちのパイピング部分のパーツが合成皮革の為、表面の劣化を起こしていましたので一式交換を行っています。修理についてはパイピングのふちの部分の縫製を全て解いてからショルダーベルトの縫製をほどいていきます。その後事前にサンプル画像にてお伝えしている本革のレザーにてショルダーベルトとパイピングのレザーを裁断し作成を行います。作成後はショルダーベルトから取付、ふちのパイピングのレザーの外周一式縫製を行い完成となります。今回の様に合成皮革のパーツが劣化してしまった・ショルダーベルトが型崩れもしくは内側の芯材が劣化及び損傷を起こしている場合には修理にて改善が可能ですので諦めずに一度ご相談下さい。