セリーヌ(CELINE) マカダム柄 ミニボストン・ファスナー交換の修理案件になります。

コルサ セリーヌ ファスナー交換 カルテ

 

 

 

 

 

front

 

コルサ セリーヌ ファスナー交換 カルテ1

 

 

 

 

 

before

 

コルサ セリーヌ ファスナー交換 カルテ2

 

 

 

 

 

after

 

 

  • 修理カルテ メインファスナー交換
  • ブランド名 セリーヌ(CELINE) マカダム柄
  • 形状 ミニボストンバッグ
  • 修理詳細 スライダー部分の損傷、レール部分の開閉の不具合の為、ファスナーの一式交換
  • 修理備考

今回のセリーヌの修理案件については、スライダー部分の引手の損傷、ファスナーレールの開閉が固く似寄りの色のファスナーにて一式交換を行っています。修理についてはファスナー部分の縫製の糸目を全て解き、現状のファスナーの長さと同様に裁断を行ってからファスナーを加工していきます。その後ファスナーの仮止めを行いファスナー部分を縫製を行い内側部分の糸目の箇所に内装の袋を取り付けてから仕上げの縫製を行い取り付けていきます。引手については移植を行っていますので見た目遜色なく交換を行っています。今回の様なスライダー部分引手が損傷を起こしている、ファスナーの開閉が固い場合にはファスナー交換にて改善できますので諦めずに一度ご相談下さい。