バレンシアガ(BALENCIAGA)スモールカバス ハンドバッグ、ジャンパーホック交換の修理案件になります。

コルサ バレンシアガ 修理 カルテ

 

 

 

 

 

 

front

 

 

 

コルサ バレンシアガ 修理 カルテ1

 

 

 

 

 

before

 

 

コルサ バレンシアガ カルテ2
 

 

 

 

after

 

 

  • 修理カルテ ジャンパーホック交換
  • ブランド名 バレンシアガ(BALENCIAGA) スモールカバス
  • 形状 ハンドバッグ
  • 修理詳細 ジャンパーホックの打ち損じによるぐらつき、欠損
  • 修理備考

ジャンパーホックの損傷については元々のホックの打ち損じによる先端の止めがうまく潰れておらず取れてしまうトラブルが多くあります。考えられる原因としては手打ちでの打ち込みによる力のかかり具合により、止めの部分が綺麗に先端が曲がらず歪んでおり、先端から曲がっている事から長きにわたり使用している際に急に外れてしまったなどの現象が起こります。交換の際には使用するパーツ事に専用の駒にて取り付けて行きますので均一にに先端の留め具に力がかかり今回のような外れかたはせずに安心です。急にホックが外れてしまったなどのトラブルの場合には修理が可能ですので一度ご相談下さい。