プラダ(PRADA) トートバッグ・リカラー(染色)の修理案件になります。

プラダ リカラー カルテ

 

 

 

 

 

 

front

 

プラダ リカラー カルテ1

 

 

 

 

 

 

before

 

プラダ リカラー カルテ2

 

 

 

 

 

プラダ リカラー カルテ3
 

 

 

 

after

 

  • 修理カルテ レザー部分染色
  • ブランド名 プラダ(PRADA)
  • 形状 トートバッグ
  • 修理詳細 レザー部分スレ、剥がれなどがあり、染色にて修理
  • 修理備考

今回のプラダの修理案件についてはレザー部分(持ち手・四つ角。パイピング)に表面のスレキズなどがあり、染色の修理を行っています。修理については該当箇所の余分な油分を取り除き、スレキズをサンディングにておうとつを整えてから似寄りの色を調色してから染色を行っています。染色の際にはレザー本来の風合いを残し流れ丁寧に染色を行っていきますので修理後もレザー本来の風合いを保ちながら染色が可能です。今回の様にレザー表面のキズやスレがある場合、最近多い案件では除菌シートなどで塗料が剝がれてしまったなどについては染色にて修繕が可能ですので諦めずに一度ご相談下さい。