グッチ(GUCCI)GG柄リュック・メインファスナー交換の修理案件となります。

コルサ グッチ ファスナー交換1

 

 

 

 

 

 

front

コルサ グッチ ファスナー交換1 カルテ

 

 

 

 

 

 

before

コルサ グッチ ファスナー交換1 カルテ1

 

 

 

 

 

 

コルサ グッチ ファスナー交換1 カルテ2

 

 

 

 

 

 

after

 

  • 修理カルテ メインファスナー交換
  • ブランド名 グッチ(GUCCI)GGキャンバス
  • 形状 バッグパック
  • 修理詳細 ファスナーエレメント切れの損傷の為、似寄りの色味のファスナーにて一式交換
  • 修理備考

今回のグッチ(GUCCI)の修理案件については、金属ファスナーのエレメントが切れて損傷を起こしていますので似寄りの色味のファスナーにて交換を行っています。修理については一度該当箇所のファスナー・縫製の糸目を解き、似寄りの色味のファスナーを現状のファスナーの長さに裁断を行います。その後、ファスナーの幅を現状の幅と同様に仮止めを行い縫製をしていき完成となります。今回の様にファスナーのエレメントが切れて通常の開閉が困難となってしまった。もしくはスライダーを動かしても固いまたは動かないなどの場合には修理にて改善が可能ですので諦めずに一度ご相談下さい。