セリーヌ(Celine)ショルダーベルト交換+根革交換の修理案件になります。

コルサ セリーヌ マカダム柄 ショルダーベルト交換・根革交換

front

コルサ セリーヌ マカダム柄 ショルダーベルト交換・根革交換 カルテ

before

コルサ セリーヌ マカダム柄 ショルダーベルト交換・根革交換 カルテ1コルサ セリーヌ マカダム柄 ショルダーベルト交換・根革交換 カルテ2

after

 

 

  • 修理カルテ ショルダーベルト交換+根革交換
  • ブランド名 セリーヌ(CELINE) マカダム柄
  • 形状 ショルダーバッグ
  • 修理詳細 レザー表面の亀裂、千切れ・コバ(バニッシュ)の劣化の為、一式交換
  • 修理備考

今回のセリーヌの修理案件については、ショルダー部分と根革表面がひび割れや千切れなどがあり、交換修理となります。修理については一度本体側から縫製の糸目を解いていきます。その後ショルダーベルトと根革部分のレザーの長さ・厚み・幅を測り、裁断を行います。裁断後は革を厚みを漉き機にて整えて接着後、本裁ちを行いコバの断面のバニッシュ塗装を行っていきます。バニッシュ後は金具部分にレザーの根元を取付ていきショルダーベルト側から縫製を行い、根革部分を本体に縫製し完成となります。今回の様に経年変化によりバッグ本体に痛みがなくてもレザーの方が傷んでいる場合には交換にて改善が可能ですので似たようなケースの場合には一度ご相談下さい。