ハンティングワールド(HUNTING WORLD)バチューサーパス・ボストンバッグ・玉縁パイピング交換の修理案件となります。

コルサ ハンティングワールド 玉縁パイピング交換 カルテ
 

 

 

front

コルサ ハンティングワールド 玉縁パイピング交換 カルテ1

 

 

 

 

 

before

コルサ ハンティングワールド 玉縁パイピング交換 カルテ2
 

 

 

 

after

 

  • 修理カルテ ヌメ革(パイピング・玉縁交換)
  • ブランド名 ハンティングワールド(HUNTING WORLD)
  • 形状 バチューサーパスボストンバッグ
  • 修理詳細 玉縁パイピング部分のレザー千切れ、芯(ポリ芯)の劣化
  • 修理備考

今回のハンティングワールドの修理案件については、左右の玉縁パイピング部分のヌメ革が千切れている事とパイピング部分の内側の芯が損傷を起こしていましたので左右作り変えの修理にてご対応となりました。修理については内側のグログランテープ(バイアステープ)の縫製を解き、レザーと内側の生地の縫製を解き、本体のパーツとマチを分解していきます。その後、マチの部分の長さを測り、芯材に交換する際のヌメ革を張り込んでから曲がりきつい箇所のアール部分については切り込みを入れて仮縫いを行い取付ていきます。その後、本体の生地に内側から現状通りの内縫いにて縫製しグログランテープをまとめて完成させています。今回の様にレザーが千切れしまった。芯が砕けてしまったなどのトラブルについては修理にて改善が可能ですので一度ご相談下さい。