ゴヤール(GOYARD) サンルイ・バニッシュ再塗装の修理案件になります。

ゴヤール サンルイ バニッシュ再塗装 カルテ

 

 

 

 

 

 

front

 

ゴヤール サンルイ バニッシュ再塗装 カルテ1

 

 

 

 

 

before

 

ゴヤール サンルイ バニッシュ再塗装 カルテ2
 

 

 

 

after

 

 

  • 修理カルテ 持手バニッシュ再塗装
  • ブランド名 ゴヤール・サンルイ
  • 形状 トートバッグ
  • 修理詳細 持手部分の溶剤のべたつきにより除去後、再度塗装処理
  • 修理備考

今回のゴヤールの修理案件については、持手部分のコバ面の溶剤が劣化しており、ベタツキなどが発生しており衣服などに付着してしまうトラブルとなります。修理については弊社では根本の溶剤を全て除去しない事には同じように劣化や剥離する事がありますので持手部分の糸目を左右一式全て解き、断面の溶剤を全て除去してから下地材・色・仕上げ材の溶剤を均一に塗布して修理を行っています。簡易的に行う事で色のみは塗布することは可能ですが同じように劣化を起こし修理のご依頼を受けることがありますので弊社では上記の手順にてコバの再塗装については行っています。持ち手部分のべたつき・剥離が起こった場合には修理が可能ですので諦めずにご相談下さい。